FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
16:57:43
今回の日記は、主従とは関係ありません。
「このクソガキが!」に続くクソ野郎シリーズ第2弾です
http://ameblo.jp/dokugumo777/entry-11073263304.html 

先週の土曜日、私は地元の駅のドトールにいきました。
用事の合間、1時間時間が空いたし、雷雨の直後で雨宿りをかねて・・・

座席は、奥の喫煙席(12席)
奥に対面で座れる7テーブルあり
私は左から(5)番目、右から3番目の席に座った。

左の(1)(2)には、地元のパチンコ屋の常連を思わせるばあちゃん2人組。
一番右の(7)の席には、女性が座っていたため
私は(5)の席を選んで、アイスコーヒーを飲みながら
携帯でNEWSをチェックしていた。

10分後、ひとりのおっさん登場。
小奇麗なホームレスというか、切っていないボサボサの髪で
不潔感漂う男だった。

奴は、(1)(2)に座っていたおばちゃんにデカイ声で一言二言挨拶したため
「うぜー奴がきたな」というくらいにしか感じなかったが
奴はなぜか(6)つまり俺と右端の女性の間に座りやがった。

そして、アイスコーヒーを飲んだと思ったら、席をたち
水を汲んできてガブガブ。
イチイチ騒々しい奴やなと思っていた。

すると・・・
「おばちゃん!●×■△・・・・」と
俺を飛び越してしゃべりはじめた。
しかも、俺にツバがかかるくらい大きな声で耳元で・・・

をい!!
だったら、最初からおばちゃんの隣に座れよ!
と思った俺は、すぐに・・・

「俺を飛び越して話をするな!話をするならあっちにいけ」・・・とジェスチャー交えて抗議した。
すると、おっさん、黙ってくれた。

そして、「すいません」といってきたが
俺は背をそいつに向けるように座ることで
「アホか」こいつはと思いながら、携帯をいじった。

その後、このおっさん。
なぜかイライラしはじめ、コップに水を3回も汲みにいくなど
以前にもまして落ち着かない様子を見せるので
「うぜー奴だな」という思いをさらに強くした。

そして、俺が注意してから15分後
このおっさんは、立ち上がると・・・

「おい!俺はあやまっているんだぞ!なんで無視されなきゃいけないんだ!」
と大声で逆キレしてきやがった。

「はあ?」マジ俺に向かっていったの?とそいつを見ると・・・
仁王立ちして俺をにらんでくるじゃねーか。
いい度胸だ。

俺「はあ?」
おっさん「俺はあやまったじゃねーか、なんで背を向けられたり
にらまれなきゃいけないんだ」
「ふざけんな!」
と再び、怒鳴ってきた。

をい!なんで俺が怒鳴られなきゃならんのや。
こいつの主張は、自分が悪いことをしたが謝ったんだから
「大丈夫ですから」といって欲しいということだったらしい。
アホ確定。

喧嘩売ってくるなら、喜んで買うぞ。
俺はこういうときにはとても気が短い。
しかも、見た目からしてだらしない不潔なおっさんに
わけのわからぬことを言われて黙っていられるほど人間できていない。

もちろん♪いい返してやりました。
「アホか、おまえが俺に迷惑をかけ謝ってきたらそれで物事は終わり。
イチイチ、リアクションすることではない。まして、おまえにキレる資格はねーだろ?
おまえをにらむなんてするわけねーだろ?俺はおまえのことは見たくもねー
関わりたくねーから背を向けたんだよ」

すると。。。
「俺は謝っているんだぞ!いいか俺は謝っているんだぞ!!」の連呼。

俺は
「あたりめーだろ、俺を飛び越えるように話をしたのはおめーじゃねーか
迷惑したんだよ。常識知っているんか?」

奴は
「俺は謝っているんだぞ。なんでにらむんだ」の一点張り。
しかも、震えながら拳を握り締めて・・・

ここで、店員さん登場。
「どうしたんですか?店内ですから・・・」

すると、おっさんまた・・・
「俺は謝ったんだ!」とほとんど壊れたテープレコーダー状態。

店に迷惑かけるわけにもいかんから
「表にでろよ。きちんとおまえのような奴にもわかるように
理由を説明してやるから」

といい、表にでるように促しても・・・
言葉にならない叫びを連発・・・
仕方ないから、なぜか俺が席をたち外にでました。
まだ15分は時間をつぶしたかったにも関わらず・・・

そのおっさんがどうなったかは知らないが
とりあえず、常識と日本語を勉強しろ!!

気分が悪い土曜日の昼でした。



<a href="http://love.blogmura.com/love_shuju/"><img src="http://love.blogmura.com/love_shuju/img/love_shuju88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 恋愛ブログ 主従関係恋愛へ" /></a>


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!


コメント
1. うわぁはは…
まぁ何処にでも
頭の逝かれた方は居ますね…
わざわざ相手にしてあげて…
負けず嫌いですね☆
私は事前に危険を察知した瞬間
逃げる人間なので凄いです´`

前回に続き、お疲れ様でした(笑)

糸野│URL│2012/08/20(Mon)18:22:18│ 編集
2. 無題
負けず嫌いも何も避けようがない(苦笑)

毒蜘蛛│URL│2012/08/20(Mon)20:13:46│ 編集
3. 無題
負けず嫌いも何も避けようがない(苦笑)

毒蜘蛛│URL│2012/08/20(Mon)20:14:04│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/90-990333d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク