FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:16:00

以前、「なぜ恋愛ではなく主従なのか」の日記の続きになるのでしょうか?という日記を書きました。
http://ameblo.jp/dokugumo777/entry-11092837226.html

この日記のコメントで名無しさんから
「主従に恋愛感情を持ち込んだら破綻するとよく言いますよね?」

という質問をいただきましたので、その返答になります。

**************************

主従に恋愛感情を持ち込んで破綻するかどうかは
その関係性次第でしょう。

「主にも同じように求めたり甘えがでたり。
ようは分をわきまえることができなくなる」
のが理由かなと思います。

噛み付いてしまったり。
と質問者は分析していました。

恋愛というものをどう定義するかということにもよりますが
世の中には、「愛奴」と従者を呼ぶ人もいるわけで
恋愛的感情を主従に持ち込むことは可能ではないかと思います。

互いが、どうその人間関係を捉えるかによって
決めればいいということです。

恋愛と主従を一緒にしようが別にしようが
それは自由でしょう。
ただ、スタンスについては関係を結ぶ前に
しっかり確認しておくことを私はオススメします。

私の場合は、
求めようが甘えようが構いませんが
既婚者であり、家庭を壊すことは現時点では
全く考えておりませんので
「互いに求め合う関係」という意味での恋愛はないです。
そこまで、女を必要としていません。

相手が求めてくるのは、構いません。
むしろ、求めてきなさいといいます。
主従という関係性ならば、私が主導権を握りますから
相手の暴走は防ぐことはできます。
分をわきまえているかどうかは、私が判断して
判断を下せばいいだけのことです。


従者が恋愛的アプローチを持ってくるのは
問題ないと思っています。
成就するかどうかは別としての話です。

また、これも質問にありますが
「なぜ主としての自分を保てなくなるのか」ですが・・・
これは、自分の経験を基に書いています。
主従がスタートで、恋愛感情を強くもってしまった経験があります。

なにゆえに、成就しなかったのかは言いません
これに関しては、どんなに突っ込まれても言いません。

そのときの経験からいうと・・・
1、私が恋としてのめりこんだら、冷静な判断を下せなくなった
2、対等の目線になったことで、主従関係ではなくなった

ことを感じましたので、記しました。

新たな関係性を作ればいいのでは?
と指摘を受けましたが・・・

主従でも恋愛でもない新たな関係性というのは
そこまでしたいと思える人が現れればしますが
現時点では、そういう対象がいないので
考えようがないというのが正直なところです。





それから、名無しの方へ・・・
アカウントがなくても、名前を記入することはできます。
私に突っ込みをいれるのならば、名前くらいは書きましょう。
mso-hansi-font-family:Century">

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


コメント
1. |ω・)
うーむ…結局人それぞれ
お互い、どんな関係を望むのか
ということなのでしょうか…

対等な関係って…難しいです…
でもだからといって主従が良いというのは
それは…自分がただ下の位置に居て
相手に受け止めて貰いたい…
そういう甘えでしかないのか…

あ、でも毒蜘蛛さまの従になる方は
ちゃんと目的と覚悟を持って
なる方がほとんどでしょうから
甘えとか…そういう考え自体違うのか…;;

あ、独り言のようなコメントで
申し訳ありません…!!(逃亡)

糸野│URL│2012/06/11(Mon)23:47:06│ 編集
2. 無題
>糸野さん

互いの同意なき関係性は不毛ですよね?

それと私に近づく人の多くは覚悟や目的が定まっていません。

だから、覚悟が必要と書いています

毒蜘蛛│URL│2012/06/12(Tue)01:46:55│ 編集
3. 無題
名無しです。記事upありがとうございました。

糸野さんのコメントに重複しますが、やはり「関係性それぞれ」に尽きるのですね。

相手が求めてくるのは、構いません。
むしろ、求めてきなさいといいます。

↑こちら。
でも成就するかどうかは別。
全く「勝手だなぁ(>_<)」とは思いますが
(すみません)
それが「主従関係」ですものね。

色々と考えさせられました。
どうもありがとうございました。

わらびもち│URL│2012/06/12(Tue)20:09:39│ 編集
4. Re:無題
>わらびもちさん

恋愛はしない、できないということを
私は最初から説明しています。

勝手ととられるのは心外です。

説明をしないでこういうことを後バラシは
そりゃだめだと思いますけどね・・・

私がいう求めるとは
恋愛を求めることではなく
私という存在を求めるということです。

毒蜘蛛│URL│2012/06/12(Tue)22:44:20│ 編集
5. はじめまして。
初めてコメントというものをさせていただきます。


今、私は、その方への感情をどういう言葉にすればいいのか分からないという心境にあります。

毒蜘蛛さまがコメントされている、
「私という存在を求めるということ」
という言葉が、とても心に響きました。

恋愛とか、好きという言葉はどうしてもしっくりと来なくて・・・
私は、その方の存在を求めて、欲しているのだと思いました。

自分の話で申し訳ないです、ありがとうございました。


涼子│URL│2012/06/13(Wed)00:40:34│ 編集
6. Re:はじめまして。
>涼子さん

役にたったのならば何よりです。
いつも思うのですが
従者が立場、感覚を
自分の言葉で表現するのは難しいようですね。

特に主という存在を自分の中でどう定義するのか?
経験が少なく、他に相談できることでもないのでしょうから、なおのことでしょう。

まあ、主がいる女性や喰われたくない女性に感謝されても、なーーんのメリットもないんですが・・・
ありがとうという言葉は喜んでうけとります(笑)


毒蜘蛛│URL│2012/06/13(Wed)02:02:53│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/72-9cdd7a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。