FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
15:37:43

理想のM嬢なんてあるでしょうか?
調教・精神的つながりの
最終的な目的地といいますか・・・・
M嬢にこうあってほしいといいますか・・・・
***********************************

以前も書いた日記なのだが

同じテーマで書き直してみました。


関係が続く限り、変化していくのだから
最終目的地=終わりになってしまう。

「結果」を求めたくなるのは理解できるけど
「最終形」になってしまったら、
そこで成長できなくなることだよな。
終わっちゃっていいの?(笑) という思いはあります。

「理想」ね・・・難しいな。

「従」とはいえ、それぞれの個性があって

その個性は尊重したほうが私にとってもいいし

その個性をどう伸びるようにしていくかが

(実際に伸ばすのは「従」であっても)

「主」の醍醐味みたいな部分はある。


型にはめようという気はない。
同じような女ばかりだったら飽きる(笑)

身も心も金も全て俺に貢げ! 捧げ!
と思っている部分もあるから

都合のよい女であって欲しい部分もあるし(笑)


理想、最終目的地ではないのだが

とかく、自分のことを弱いという人が多いだけに

「従」には、強さを求めたいかな。


強さは、心の強さだったり、思いの強さだったり

腹が据わっているでもいいのだが

とにかく日常では輝いて欲しいというのはある。


やっぱり「いい女」であって欲しいからね(笑)


外からも輝いているように見せるには

無理をしたり、頑張らなくてはいけない部分も多い。


その頑張りをプロセスを含めてきちんと評価すること。

叱咤激励すること。

ご褒美をあげること。

そして、時に甘えさせること。


当たり前といえば当たり前ですね。

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]



コメント
1. 無題
それが出来ないSもいる
出来ないM女がいるのも同じ^^;

深く入って行こうとすると
この世界は難しいかもしれない
なので私は頭では考えないことにしました(笑)

千│URL│2011/09/22(Thu)17:13:41│ 編集
2. はじめまして。
流れついてこのブログに巡り会いました。

『愛奴』は
本当の自分をさらけ出せば
弱くてもろい。

主に仕えて尽くす事で
自分の存在価値を確認できる。

飴と鞭の使い方次第では

愛奴は純粋な心を保てなくなると思います。

コンドル│URL│2011/11/12(Sat)20:48:14│ 編集
3. 無題
>コンドルさん

来訪ありがとうございます。

奴隷という目線は私にはないので、愛奴の育て方はわかりませんが、
どんな人間関係でもやり方次第でしょうね

毒蜘蛛│URL│2011/11/13(Sun)07:36:47│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/23-9aebc4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク