FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2016/02/08
17:36:20


私の場合、主従をつむぐ上で意識するのは「主の責任」である。
だからこそ、従者には覚悟を求める。

相手の人生を左右しかねない立場になるわけだ。
私の場合は、そういう立場になってくださいといわれるからなるわけで・・・
自分から主になりたいなんて思ったことすらない。

主になった以上は、その責任として
さまざまな問題に対処するのは当然。

もちろん、限界はあるからできる範囲は伝える。
ここまでしかできませんよ・・・という範囲がわかるように。
そのうえで、関係性を結ぶ。
互いに同意できるラインをさぐるといえばいいか・・・

M女がよく主から相手されない
メールの返事もない。放置されている・・・
という話をよく聞く。

その場合、前提として意識してほしいのは
「奴隷」なのか、「従者」「女」なのか・・・です

「主と奴隷」の関係性であって
緊縛やSMなどのものすごいテクニックをもっていて
それこそ調教することが主体というのならば
奴隷でいるというのは、心はいらないし
何をされても文句は言えないのが奴隷です。
奴隷に対して、心の面倒なんて見る必要なんぞありません。
それこそ「絶対服従」なんですから・・・

私の場合は、あくまで従者であって
奴隷や人形のように意思を持たない存在は嫌いなので・・・
「従者」「女」になる。

そもそもM女に聞きたいのは
関係を結ぶときにどこまで話をしているのだろうか?

ただ、いわれるがままに・・・
「私の奴隷になりなさい」「はい」
なんてことになってはいないだろうか?

相手が奴隷ならば、それなりの扱いしかしなくて当然。
それなりの扱いで当然です。

そうではなく、きちんと「人間として」面倒をみることを
しっかり話し合って始まった関係性ならば・・・
いい加減に扱うことなんてできないはずです。
主側も約束しているわけです。

それで、面倒をみていないんだったら
「約束したじゃないですか?」と詰め寄ればいい。
自分にはいろいろ指示をしておいて
大前提の約束を守らないというのはおかしいですから。

論理的だったり、原理原則に立ち返った議論は
男性の得意なフィールドですが、反面弱いフィールドです。
これを持ち出せれると、主という責任を背負う人ならば
「しゃーないな」といって、何とかしようとするはずです。
できる範囲をいうはずです。
そこに納得できるかどうかで先につながるかどうかは決まります。

そこで逃げるような主がいたとしたら・・・
「離れたほうがいい」ということですね。
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]



コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/179-497af29b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。