FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
17:50:20
なぐりがきです。

壊したら楽になる。
→自分が傷つく前に自分から関係を壊してしまう
自分から壊して傷つく。
→関係をあえて壊したものの傷ついた
また同じ失敗を繰り返してしまうから
自分の一方的な都合で終わらせる

M女性に限らず、女性がよく使う言葉・行動です。

ものすごく自分勝手ですよね。
なぜ、こういう行動がとれるのでしょうか?

これって、結局自分を守っているだけに過ぎませんよね。
毎度毎度壁を越えずに守っていれば
そりゃあ同じ失敗を繰り返すってことですよ。

まして、主を求めておきながらこういう行動に出るというのは
まったくもって理解できない。

主を求める理由って、自分の今を変えたいというのが強いよね
自分のだめな部分であっても、受け入れてほしいというのが強いよね。
決して、性欲の部分を主体として主を求めているわけではないよね。
性欲が強くて強くて、私のような男を求めてくる人はいませんよ。

そりゃあ自分を壊すのって大変なこと。
だから、私は壊せなんていいません。
少しずつ、経験を積み上げて変えていけばいいといっているんです。

不安感だって生じてくることでしょう。
でも、その不安は一人で解決できないよね。
だから、主を求めた。

そして、主に自分を見させておきながら
自分勝手に結論を出し、終わらせる。

自分勝手なことをしておいて、自分が傷ついたなんて
おかしいでしょう?
かかわった人はもっと傷つくとは思いませんか?
裏切られたらいやだと思いませんか?

不安が生じて仕方ないんだったら
ぶつければいいんですよ、出せばいいんですよ。
うまく出せないならば、気づいてもらうようにしなさいよ。

その不安を共有するなり、解消することをしない人ならば
離れるという選択肢がはじめて出てくるわけです。

頭ではわかっているけどできない・・・
だったら、自分で結論を出すこともやめなさい。

壊すべきは、なんなのか?
壊すべきは、自分一人で結論を出して
勝手に終わらせるという考えや行動です。

それでも、自分勝手に壊したのならば
他者にアピールなんかしなさんな。

きちんと、自分を壊しきれ
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]



コメント
1. 生意気ごめんなさい
毒蜘蛛さんは、今回の人とても好きだったんだろうなって思いました。
よくわからないけど、女の人もそうだったんじゃないのかな?
女は唯一無二の存在になりたがります。いつまでも自分を唯一にしてもらえないと、自分の価値がわからなくなり勝手に自爆する事が多いです。
従は彼女でも妻でもないけれど、やっぱり女王のイスに座りたくなるものなのではないでしょうか

hikal-murasaki│URL│2015/09/30(Wed)09:22:11│ 編集
2. 無題
>hikal-murasakiさん

好きという感情とはちょっと異なります。
覚悟に報いる責任です。

毒蜘蛛│URL│2015/09/30(Wed)10:14:28│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/170-7b37a4d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。