FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
22:15:26

にほんブログ村

前回は罰だったので、今回は褒美について
他の人はどうだかわからないが私は従者には「褒美」をあげたいと思っている。やっぱり従者とは、楽しい時間や空間にしたいからね。
あげるのは、モノではない。主に〝会うこと〟〝なでること〟など実感できることだ。
M女という人種は、「いらぬ考えを巡らし、自己否定し勝手に落ちていく」ことが専売特許というくらいに得意。
よい結果を出したら褒美。結果が出せなくても、過程が評価できれば褒美。褒美をする理由をほじくりだすこともある。乱発・あげすぎくらいでちょうどいい。それでようやく従者は前を向くことができる。
この時、きちんと褒美の根拠を示すことも重要ですね。理由もなく褒美をあげたら、逆に不安がる(苦笑)これは、罰も同じ。
一つ一つのことについて、見ていなければ褒美も罰も与えることはできない。根拠があるからこそ、従者も主の判断を受け入れられるのだ。
このひとつひとつというのが、大事である。こちらが、見るという姿勢を出さなければ従者は気持ちを出さない。あふれでる従者の感情を受け止めなければもともと持っている心の殻をさらに固く閉ざしてしまう。
褒められたいという誰しも持っている気持ち…それこそ成長の原点。
その気持ちをどんどん積み重ねさせて自己否定をさせないようにしていくことが大事だと思っています。
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]



コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/135-146dfe40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク