FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/08«│ 2017/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
13:51:02

にほんブログ村

何度か僕のブログで紹介している「等式」で本人いわく毒日記がUPされていた。本人の了解のもと、抜粋して一部引用させていただく。http://lilkusuriyubi.blog.fc2.com/blog-entry-1698.html(原文は上記リンクを参照願います)

>違和感を憶える言葉がある。SMや主従関連でときどき目にする言葉だ。
>たとえば『精神的なSM』とか『SMは目的ではなく手段』という言葉。
>言わんとしていることはある程度理解しているつもりだ。
>でも、どこか引っかかる。

>SM行為が日常のいわゆる普通の愛情を示す行為と地続きにあるからだ。
>だから、愛する気持ち(精神)を表すひとつの手段でもあるのは間違いない。
>だって、キスをするのにわざわざ愛情を表すひとつの手段なんて言わないよね。
>でもって、好きって精神だけで満足しないよね。
>『あなたとキスがしたい』という欲望がよろこびだよね。
>SMも同じ。
>わたしはサディスティックな欲望をわたしにぶつけてほしいのだ。
>好きな人とのSM行為が精神に作用しないわけないんだ。
>好きな人とするSM行為は愛情表現の手段のひとつであることは間違いなんだ。
>結果として『手段』になることも『精神』にまで及ぶこともあるだろう。
>でも、それをあえて最初に謳う文章を見つけると、なんだか違う意図が感じられて違和感。
>躾けのため?
>必死に従う姿を見たい?
>主従といわれるカテゴリではこういう理由でSM行為をする人が多そうだよね。

>手段や精神でSM行為をしていることもあることは知っている。
>でも、わたしは、愛する男のサディスティックな欲望で
>SM行為をしてほしいのだ。

>そういう言葉を吐いているご主人様は一定の割合でサディストではないと思う。
>単にエラそうにしたいとか、簡単に都合のいい関係を作りたいってだけ。
>いつかSM行為をしなくなって奉仕とマッサージとノーマルセックスが主な調教になる可能性大(笑)
>なるほど、あの言葉の違和感はいつかSM行為をしなくなる言い訳に聞こえちゃうんだね。


これを読んで最初に思ったのは「SMは目的ではなく手段」ということには違和感を持たれてしまうのだなということ。
怒りのような感情は一切ありません。見方を変えればそう見る人も当然いますし確かに都合よく扱っていると思われてしまうだろうね。
それで、私が彼女のブログに書いたコメントが・・・
「SMは手段」は私も前提に掲げています 

>いつかSM行為をしなくなって奉仕とマッサージとノーマルセックスが
>主な調教になる可能性大(笑) 
>なるほど、あの言葉の違和感はいつかSM行為をしなくなる言い訳に聞こえちゃうんだね。 

毒という前提で書かれていますけど まあ言い得ていますね。 なるほど、言い訳に見えてしまいますか。 私の日記の批判に「口だけ男」というように書かれたこともありますが 目線を変えてみられるとそうとられてしまうのでしょうね 
確かに、奉仕・マッサージ・ノーマルセックスが主になります (調教という言葉は私の世界には存在しないので) SM行為をするのは、自覚を促すためや褒美や罰など 手段にすぎません。 
ただ、あなたの視点は「される」方の論理かなという感覚を覚えました。 
「する」側としては、 正直、SM行為は暴力や体罰と同じです。 日常の倫理観を積み重ねてきたものにとって SM行為をするということについては理由づけがなければできません。 単なる快楽で暴力はふるえない。 それを表現するうえで、私は「SMは目的ではなく手段である」と書いています。 
*********************
追記するとすれば単に都合のいい関係を求めているだけじゃないかという指摘も何度も受けました。
でも、男と女が特別な関係になるのは互いに都合がいいからではないのかな?という思いは常に持っています。
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]



コメント
1. 無題
手段としても
そのときはいい。

確かに心は成長し自分も変わりつつある
と、自分の存在を肯定することに繋がることもあるのだとおもいます。


管理されているなかで
管理されない状況下に陥ったときは

堕ちるところはさらに深く
身体の真髄まで堕ちて

されてきたこた
身についたもの

それはその人にとって
本当によかったのか


手段としだとしても
戻れなくなるという怖れがそこにはあって

そこまで
責任と思いやりと愛情と厳しさが
ないとできないことだとおもいます

SM によって
得たものはあったとしても

それはその人の幸せに繋がるのでしょうか


どんな関係においても
それが、自分がしてしあわせなのか
そういった行動をとってほしい


話はそれましたが

手段としても
なにをもっても覚悟を持った上で
関係を繋いでほしい


話がそれていましたら
毒さん削除ください。

mocha │URL│2013/07/09(Tue)19:17:15│ 編集
2. 無題
>mochaさん

どこまでの覚悟かははっきり言えないが、主の責任は意識します

毒蜘蛛│URL│2013/07/09(Tue)20:06:27│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/132-279e6aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。