FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
18:04:50

にほんブログ村

私なりの解釈ですが・・・
M女が「主従」を求める理由は、大きく分けると2つ。
1、SMをただ求める(SM行為によって心の安定を得る)
サディストとマゾヒストという関係性が強いので
私の場合は、あまり当てはまらない。
「主」の気持ち次第で「奴隷」は気持ちを抑え付けられるという関係性になる。

2、不安・自信がない心を安定させるため、「主」の存在を求める
  私の従者でいたいというM女は、こういう方が多い。
  (SM行為のことはほとんど書いていないですしね)
  不安を解消するために、「主従」を選んでいるはずです。

前者後者がグチャグチャに入り混じっているケースもあるので
一概には言えませんが・・・

気持ちが安定しないから「主従」を求めたのに
主従になったら、気持ちが安定しない、ついてこないから
終わりにしたいと言われることの多いこと。多いこと(苦笑)
まあ、今回もそうなんですけど・・・(苦笑)

それも数年たってからというのならばまだわかりますけど
自分から「従者」であること、気持ちの安定を求めておきながら、
わずかな期間で投げ出すって何?

結局自覚の問題なんでしょうかね?
それとも私の至らなさなのでしょうかね?

もともとの性質として、不安定だからこそ
どんなに不安定であっても、見ることができる
見られたいという存在が「主」なのではないですか?

気持ちが不安定だといって、自分の世界に閉じこもるのは
要は、自分のことだけしか考えていないということです。

少なくても、相手のことを考えていれば
解決への糸口を相手と探した上で、それでどうにもならなかったら
終わりになるのは仕方ない。

従者の想像以上に、主は従者のことを考えています。
以前にも書きましたが、従者の人生に大きな影響を与えるわけです。
その責任感だって当然あります。
言動だけでなく、報告メールの一言一言から
相手の状態を推し量ろうとしているはずです。

きちんと対峙し、問題点をあぶりだすことで、次の手に移る。
そうやって関係性を紡ごうとすると思います。

簡単に捨てたりなんてしません。


少なくても、主従という関係性になったのだから
「一人で勝手に結論を出すのだけはやめてほしいものです」

気持ちがついていかない・・・だけの一言で
終わらせようとされたら、こちらはどうすることもできないんです。
関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]



コメント
1. 無題
心が不安定だから、主を求める…。

心の不安定な者に従者は務まらない気がしますが。
(^^;)

夕海│URL│2013/04/15(Mon)22:34:49│ 編集
2. 無題
>夕海さん

心は不安定でも、約束を守ることはできると思うんですがね。

まして、自分で選んだ道。

しかし、現実は苦笑するしかない。

毒蜘蛛│URL│2013/04/15(Mon)22:41:28│ 編集
3. 無題
以前、『終わった関係の後』にコメントさせていただいたプーです。
2回目のコメントになります。

ご主人様がもしかしたら転勤かもと書いてましたが、今回は転勤なく、今でも関係は続いています。

私のご主人様も、報告はしっかりと、隠し事や嘘はするなと言います。
行動面でも気持ちでも。
自分の生活の中でのことはいいことも悪いこともしっかりお話できています。
でもご主人様との関係に対する不安や不満をどの程度ぶつけていいのかわかりません。

不安になった時に、毒蜘蛛さんのこのブログにお邪魔してたりもするのですが…σ(^_^;)

それこそ今このブログを読む前まで、一人で悶々といろいろ考えて、勝手に自己解決で『寂しくて不安で、耐えられないから終わりにしましょう』って今夜言おうかと思っていたくらいです。
言えずに我慢してるので、ご主人様の前では普通にしてるので、それこそご主人様からしたら、いきなり??!って感じですよね…

なんだか難しいです(._.)

ぷー│URL│2014/05/07(Wed)19:54:09│ 編集
4. 無題
続けての投稿で申し訳ありません。

昨日早速ご主人様とお話をしました。
というか、私の行動や言動からご主人様がなにかあるのに気づいてくださいました。

ご主人様がゴールデンウィーク中家族の元に帰っていて寂しかったこと。
会えないことだけでなくて、ご主人様の1番はこれから先もご家族で、私との関係はいつかは終わってしまうということを痛感して苦しかったこと。

大声で泣きながらお話をしました。
全部聞いた上で、ゆっくりと諭されました。
いろいろ厳しいことを言われましたが、お前も幸せにならなくちゃいけないんだと、私のために真剣にお話してくださいました。

辛い時苦しい時も多いですが、一緒にいられる時間を大事にしたいと思います。

ぷー│URL│2014/05/08(Thu)09:32:11│ 編集
5. それはそれは・・・
きちんと話ができて良かったですね。

毒蜘蛛│URL│2014/05/08(Thu)10:30:40│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/120-08794460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク