FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2011/09/10
14:35:55

私がM女を受け入れる最大の理由。
それは、「居場所」を欲しがるM女が多いから。
その「居場所」として、私の側にいたいというから。

その「居場所」を失いたくない気持が
普通ではありえない行動をも可能にさせるのか?
奉仕、命令、被虐・・・

自らの性癖を隠すことなく、安心できる場所。
それが、M女と呼ばれる女性が求める「居場所」

多くのM女は単なる変態ではないと思いたい。
安心して、変態でいられる「居場所」を求めている。
そして、その場所に安住したいと思っているのではないか?

だから、多くのM女は
「首輪」を求め、「証」を求め、「縛り」を求める。
「居場所」にいることを実感したいがために・・・

私が与えた「居場所」にいる女が
何もかも委ね、一点の曇りもない笑顔。
その笑顔を見るとき、
私はSであることに誇りを持てる。

M女の皆さん、「居場所」を見つけるのは大変でしょうが
がんばってください。

「居場所」があると自覚できている人は
どうか、その「居場所」にいることを幸せに思い
不安に思うことなく、たゆまぬ努力をしてください。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]



コメント
1. はじめまして。
麻美といいます。

毒蜘蛛さんのblogを昨日みつけました。
現在『従』の立場におります。

このエントリーは2011年9月ですね。
私が主の従に身を置いてひと月ほどの頃です。

あれから3年まるっと越えて
その頃のまだまだおどおどしながら
『居場所』に身を置いていた気持ちが思い出され

そして、いつのまにか馴染んでいる『居場所』
をありがたく思います。

たゆまぬ努力をした自覚はあまりありませんが
変わらなかったのは『想い』でした。

字面にすると伝えようとするそれとは
少しニュアンスが褪せる気がしますが

恋愛感情とはやっぱり違う自立した「執着」のような自立した「依存」のような
私にはとても普通に在る「想い」のままに従ってきた「今」なのかなぁと感じています。

へっぽこな『従』なんですけど
『出来ない』だけで見捨てたりしない

そういう許容スタンスが
毒蜘蛛さんと似てるなぁと読んでて感じます。

馴染んだ『居場所』で傲ることなく
新しい何かしらを主に差し出せたらいいのですが
難しさも感じます。


麻美│URL│2015/05/15(Fri)22:21:26│ 編集
2. 無題
>麻美さん

たどりついていただきありがとう。

積み上げてきたからこそわかる世界を感じるコメントですね。

見捨てることについては、主としての責任を意識していれば見捨てられなくなるものではないかなと思いますね。

毒蜘蛛│URL│2015/05/16(Sat)08:59:00│ 編集
3. お言葉、ありがとうございます(^_^)
>毒蜘蛛さん

毒蜘蛛さんの
「主としての責任を意識していれば見捨てられなくなるもの」を読んで

いつだったか主に言われた
「一度飼い始めたペットを簡単に捨てちゃだめだと、お前も教わっただろ」

という言葉を思い出しました。

今はペットと飼い主という関係性とは少し違うものではありますが、当時の自信のない私自身の進退や不安を吐露しての主の言葉だったと記憶しています。

毒蜘蛛さんのblog

立ち寄った本屋さんで好きなジャンルのなかでも
惹かれる本を見つけた気持ちで、すこしづつ読ませてもらっています。

なんというか『バッサリ』感や『脚色』がないところに惹かれてるんだと思います。

時おり遡ってのエントリーにコメントしてしまうかもしれませんが差し支えありませんか?

主には私が訪問するblogの話をすることもありますがすべてを報告してはいません。
その点は比較的放置な部分ですので問題ないと思ってます。

麻美│URL│2015/05/16(Sat)11:42:20│ 編集
4. 無題
>麻美さん

読む読まないはあなたの選択です。
書いた文章が読者の共感を得られたのは、書き手として嬉しいことです。

毒蜘蛛│URL│2015/05/16(Sat)21:09:41│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/12-49088da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。