FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
18:18:24
<a href="http://love.blogmura.com/love_shuju/">にほんブログ村 主従関係恋愛</a>


コメントのやりとりの中で、こんなやりとりに発展しました。

<私>
愛というものの定義が私にはよくわかりません。 
従者が私にとってどうしても必要かと問われれば 
そこまでではないと答えます。 
仕事、生活が成立した上でのこと。 
従者がいなくて、裸の主でも問題ないです。 
もちろん、できる範囲内ギリギリまで主であることを放棄はしません。 
それが愛なのかはわかりません

このコメントに対して、ある女性のコメントには

そんな私の姿勢があるからこそ
従者が私にとってどうしても必要かという切ない問いを
なげかけてしまうのかもしれない
と書かれていました。

切ない心というのは、恋愛的な感覚がベースになっていることが推測されます。
何度もいいますが、私にとっての主従関係は恋愛ではないんです。
恋愛ベースで考えられたことを言われるのは最も困ります。
もちろん、恋愛ベースで主従をしている方もいるでしょう。
それはそれで尊重しますが
恋愛ベースの考え方の方は、そもそも私の従者にはなりえません。
ですから、ここ2年、私には「女」がいないんです。
それでも、恋愛をして人生のパートナーを求めているわけではない私は
特定の異性に依存せずに、日々を何の問題もなく過ごせます。
困っているとしたら、気分転換したときに
いつでも呼び出せる女がいないということくらいです。
恋愛をしないと人とのつながりがないと生きていけないなんてことはありません。

今回に限らず、女性からの異論や疑問が多いのは
「私が従者を求めることはない」ということ。
必要とされることで喜びと感じる従者がいることも
当然理解しておりますが・・・
わざわざ従者という立場を求め、
心のよりどころを私に求めるという相手を
どうして、求めることができるのでしょうか?

私が自分よりも下の相手で求めることができるとしたら
それは自分の子供だけです。

もしも、私に求められたいというのならば
従者としてしっかり経験を積んだうえで
精神的にも安定し自立した女性に
なってからの話ではないでしょうか?

尊敬できるパーソナリティをもつ相手ならば
私も自分が成長するために求めていくとは思います。

また、関係を結ぶ上でも慎重なのは
主従関係ということの怖さがわかっているからです。
軽々しく、主従だ、支配だ、服従だとかいいますが
人に多大なる影響を与える立場にいるというのは
本当に怖いことなんですよ?

今、兵庫県でコンクリート詰め殺人事件が盛んに報道されていますが
主犯格とされる女性が暴力的に支配者として、
周りに影響を及ぼした上での結果だといわれていますよね。
人を支配するというのは、とても恐ろしいことなんです。

だからこそ、私が従者を奴隷として扱わない。
一人の「女」として、自立するために
どうしても私の女でいたいという人のみ相手しているのは
この支配というものが、実は恐ろしいことであるという自覚があるからです。

「恐ろしい」世界だからこそ、相手には覚悟を求めますし
覚悟をしたならではの責任を感じていただきたいといっています。
もちろん、私はできる範囲をギリギリまで広げて主としての責任を果たします。

お互いがお互いを必要とする、愛する、求め合うような世界は
それこそ恋愛でいいわけで、それならば私は「主」である必要性はない。
お互いを求め合う恋愛をもししたいなら、私だってしていますよ。

つらつらと思うがまま、かきつづってみました。

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


コメント
1. 無題
主から彼になったら冷めたとか、主に愛してるなんて言葉は求めないって言うMさんはそーゆーことなんでしょうね…
主としての貫禄みたいなものに惹かれるって言うか…
うーん…上手く言えなくてすみません~
好きですよりお慕いしてますって言うほうがふさわしいって言うか~

えみう│URL│2012/10/17(Wed)19:30:05│ 編集
2. Re:無題
>えみうさん

こちらもなんともいえません(笑)

毒蜘蛛│URL│2012/10/17(Wed)19:51:40│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://dokugumo777.blog.fc2.com/tb.php/100-34d3c995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク