FC2ブログ
〝主従関係〟について、自分が積み上げてきた考えや感じたことを書いています。性的描写は一切ありません。読者の方にとって一助になれば幸いです。
2017/03«│ 2017/04| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
21:09:47



女に対して人に対して「甘い」なと思うときがある。



文章では厳しいことを書いているし

実際、厳しい部分もあるとは思う。



でも、「口」では許さないとかいいながらも結局、許してしまう。

もう次はしないように・・・とかいいつつもね

なんだかんだ理由をつけてね。



「許す」ことになれてきてしまったのか

「許す」ために、理由を探している自分がいたりする。



私自身これまで、沢山の失敗をしてきた。

その失敗を乗り越える上で

もちろん自分も頑張りましたが

許されてチャンスをもらえたというのが大きかった。



どう考えても私が裏切ったのにもかかわらず

私の謝罪を受け入れてくれて

私の再度のチャンスを与えてくれたかたもいました。



今でも感謝していますし

きちんと反省して、前に進めば

道が開ける可能性があることが染み付いているのでしょう。



まあ、この歳になったら

そんなことは許されないでしょうが・・・(苦笑)



裏切るよりも、裏切られたほうが

気持ちは整理しやすいんですよ。

少なくても、負い目を感じることはないですから。

たくさん裏切られて耐性ができたのかもしれませんけどね。



裏切られるほうが圧倒的に楽です。

それに気づいてからは、ダメージは少なくなりました。

あきらめられるようになったといえばいいかな?



主従を続けてきて実感するのは、

M女性はとても不安定ですし

自分に自信がなくて逃げてしまい

結果、自分を守るために相手を

無意識に傷つけたり裏切ってしまうこと。



無意識なことなので、こっちが裏切られたと思ったことでも

本人はわかっていなかったりする(苦笑)



だから、こちらは何がどうダメなのか?

きちんと説明した上で、「いらない」といいます。



それで、あきらめたらそれまで

続けたい、なんとかしたい、成長したいと思えば

くらいついてきます。



そのくらいつく態度がない限り私は許しません。

まあ、大体が「逃げ」ですから

ケツを蹴飛ばすように、突き飛ばしてしまいます。

「去りたいなら去りなさい」とね。



しっかり、謝ってきて

どうしても俺の女として、過ごしたいというのならば

その言葉が本物であり、覚悟が備わっていると判断できれば

私は、おそらく許すと思います。

裏切られた相手でもね。



再び裏切られたとしたら、

私の見る目がなかったというだけのことですから。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]


プロフィール

毒蜘蛛

Author:毒蜘蛛
自らの経験を基にした〝主従関係〟について綴っております。
性的描写は一切ありません。
更新は滞りがちですが、なんとか月に1度はUPしたいと思っています。

ご来場のかた、もしよろしければ、コメント欄に一言残してください。
コメントは承認制にしています。
非公開希望のかたはその旨記していただければ公開しません。

連絡用メールアドレス
dokugumo777@yahoo.co.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。